バスで前の人が落としたスマホを拾うのに悩んだ

高速バスに乗ってて、ちょっとだけ悩んで困ったことがあるのでお話しますね。
高速バスの座席で私は窓側の座席、隣は空席でした。前の席は窓側に男性、通路側に女性、多分カップルだと思うけど、偶然隣り合わせた他人の可能性もゼロではないっていうそんな感じでした。
しばらく乗っていたら、前の座席でゴトって音がして前の男性の座席と窓側の壁の間にスマホが落ちたんです。男性がすぐ気付くかと思ったら、1分ぐらい経っても反応なし。立ち上がって声を掛けて落ちてることを伝える→だったら後ろから拾って手渡すべきでは?→でも他人のスマホを一時的とはいえ勝手に触るのはどうか?→そもそも高速バスで一瞬とはいえ立ち上がるとバスジャックと思われないか?とか数分悩んで躊躇してしまいました。
結局後ろから私が拾って、軽く腰を浮かせて男性を覗き込んで声を掛けたら、イヤホンしたままぐっすり寝てるではありませんか!
一瞬だけ、私は他人のスマホを持ってバスで立ち上がって男性の寝顔を覗く怪しい人になってしまいました。
結局通路側の女性が、男性のお連れさんで、すぐ事態に気づいてお礼を言って受け取ってくれたのですが、そんなことにもやもや悩んでしまう気の小さい自分がなんだか情けないです。

「BONES 骨は語る」シーズン12 第4話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン12の第4話「復讐の始まり」を見ました。
結婚式を挙げた時にお世話になった元神父が犠牲になるという事件を描いたストーリーで、ブースにとってはつらい話でした。こういうピンチはこれまでも幾度となくありましたが、いつも「あなたの気持ちはよくわかるけど、大丈夫。必ず立ち直れる」と励まし合っていますよね。その姿勢に胸打たれるし、こういう風に気を強く持って生きていかなければいけないな、とこちらまで励まされます。
容疑者候補としてずらっと並べられた顔写真だけを見て、ブレナンが左利きかどうかを当てていたのがすごかったです。鎖骨の左右の高さや髪の分け方も見るそうですが、本当にすごいなと感心しました。
そして、詐欺を働いて逃亡中のオーブリーの父の件でも動きがありました。キャロリンも気遣っていましたが、できるだけオーブリーが傷つかない形で決着するといいなと願っています。ジェシカとの交際は順調なようでなによりでした。脱毛ラボ 店舗 効果