深夜に住宅街を走る何台ものミニパトの目的は?

先日、仕事の後の食事の約束で、少し帰宅が遅くなってしまうことがありました。
家に着いたのは日付が変わった深夜の1時くらいだったのですが、帰る途中で3台ほどパトカーがパトロールをしているのを見かけました。
普段ならすでに寝ている時間なので、あまり出かけているようなことはないのですが、こうしたことは日常的にあったりするものなのでしょうか。
パトカーといっても交番に止まっているようなミニパトで、ゆっくりとした速度で住宅街の道を走っていました。
おそらくスピード違反や信号無視などの取り締まりであれば、そういう場所にはいないでしょう。
しかし、どうして何台ものパトカーが深夜に動いているのかがよくわかりません。
別に悪いことをしているわけではないけれど、パトカーを見かけるとなんだかドキッとしてしまいますよね。
執拗な職務質問をされたというような話も聞くし、あまり良いイメージがありません。
パトロールは犯罪の抑止力としては効果的なのかもしれませんが、なんだかあまり気持ちの良いものではないですよね。アトピー カミソリ