幸せになれる人は今の状況がありがたいと感じる人だと思います

ネット記事で結婚に失敗したと思っている人のことを読みました。
その方は結婚する時に相手の経済力を重視して結婚したそうです。
経済的には恵まれているが、だんなさんのことを一度も好きだと思ったことがないそうです。
そして、結婚して年月がたち、ルックス重視していれば、もっと楽しい結婚生活がおくれたのではないかと思っているそうです。
貧乏でも共働きでも二人で協力して楽しくしていたに違いないとありました。
この方は、ルックスで結婚相手を選んでも、幸せにならなかったのではないかと私は思います。
貧乏が嫌だとか、あんなにハンサムだったのに、年を取っただんながステキじゃないとかいろいろと文句を言いそうだと思えます。
幸せな人というのは、自分の持っているもの今ある現状に感謝できる人だと思います。
お金の心配のいらない暮らしをさせてくれる旦那さんに感謝の気持ちでいっぱいになったら、幸せだなあと思うと思います。
お子さんとの暮らしが大切だと思ったら、過去に戻って違う人と暮らしたいとも思わないと思います。
今の現状に感謝できない人は幸せから遠いい人だと思います。どうしてもお金借りたい