お城を通じて、地域の歴史や時代の流れを学ぶ

私は城巡りを趣味としています。
お城といっても、新しく再建されたものから、築城当時の姿で保存されているものまで様々です。
私の住んでいる千葉県にも、多くのお城が建っています。
それらお城の中から、今回は千葉県千葉市中央区にある千葉城を訪ねてきました。

千葉城は、戦国時代に千葉氏によって建立されたお城です。
お城を正面から見ますと、石段が高く積み上げられ、このお城が以外に大きいことで圧倒されます。
木造建築の千葉城は、当時の職人が設計から施工に至るまで、多くの時間と労力を費やしたことが想像できます。
当時の有力者の実力をまざまざと見せつけられますし、権力者争いが絶えなかったことも窺い知れます。

千葉城近くには、千葉県立図書館や千葉県文化会館があり、文化会館では見応えある催事が開催されていますので、ついでに寄って見るのもイイですよ。
お城を通じて、当時の様子を回想し、その地域の歴史や時代の流れを学べることが楽しくて仕方ありません。高麗美人 公式